MSR療法

MSR療法ってなに?

Muscle stress reliever(マッスル ストレス リリーバー)とは、筋肉のストレスを緩和させるという意味です。肩こりや腰痛などの筋の中には「こり」「しこり」と呼ばれる硬結部位が見られ、これらが痛みを発生してる状態を筋・筋膜症候群といいます。

筋の細胞の中には2種類のフィラメントと呼ばれるものが存在します。このフィラメントが滑走運動を起こし、筋を伸ばしたり縮めたりするのです。健康な状態の筋は、滑走運動がスムーズに行われ、力を入れない時には緩んだ状態(弛緩)になっています。しかし、筋・筋膜症候群になると、力を入れない時も筋もしくは筋の一部が、常に収縮した状態になってしまい痛みの原因につながります。

MSR療法は、凝り固まった筋肉を直接ゆるめることで、身体に起こる負担を軽減させる療法です。

MSR療法により期待できる効果

肩こりや四十肩・五十肩・腰痛・スポーツ障害など。

痛みの原因である凝り固まった筋肉(筋硬結)を直接ゆるめることで、血液やリンパの流れを回復させ、身体に起こる負担を軽減させ筋肉の動きを正常にし痛みを改善させていきます。

あおぞら整骨院でのMSR療法

トレーニングジムも併設しており、筋肉や関節の動きを熟知した施術者が、筋肉が原因の症状・姿勢のゆがみ・関節の動きを改善します。

患者様の様々な症状に対応しています。

当院おすすめメニュー

お近くのマックスグループ