ケガ(外傷)治療

ケガをしてしまったら・・・

スポーツなどでケガをしてしまったら正しい処置が大切になってきます。
「アイシング」「超音波」「テーピング」などを使用し正しい処置(RICE)を行いましょう。

【RICE処置】

R・・・休憩(レスト)
I・・・冷やす(アイシング)
C・・・圧迫(コンプレッション)
E・・・拳上(エレベーション)

※炎症期は間違えて温めないように気をつけてください。

 

スポーツのケガには「骨折」・「脱臼」・「捻挫」・「挫傷」が特に多いです。捻挫・打撲なら外傷治療のゴールデンタイムと言われている24時間以内に治療すれば早期改善を見込める確率が上がります。少しでも早く整骨院などでケガを診てもらいましょう。

高パフォーマンスでスポーツをしていただけるよう、全面的にバックアップいたします。

当院おすすめメニュー

お近くのマックスグループ