肩こり

肩こりによくある症状

  • デスクワークが多い方

  • 手が後ろに回らない方

  • 朝目が覚めたら時から肩こりがひどい方

  • 肩が痛く腕が上がらない方

  • 肩こりが原因での頭痛をお持ちの方

  • 慢性的な肩こりで常に重だるい

肩の痛みは身体の痛みへ

女性に多かった症状である「肩こり」。
しかし一日中パソコンで仕事をすることが多くなった今ではもはや「女性特有」ではなく現代病の一つと言えます。 肩こりの要因として特に多いものをあげてみます。

●眼精疲労

パソコンやスマートフォンの見過ぎ、テレビゲームなどで長時間にわたり駆使していると首の筋肉が緊張状態となり肩の筋肉に負担がかかります。また目の疲れから頭痛を引き起こし、こめかみや眉毛の周辺が痛むこともあります。

●姿勢の悪さ

オフィスで内勤をしている方の大半が背中を丸めたまま長時間同じ姿勢でいたり姿勢が崩れがちです。このような状態が続くと全身の血行が悪くなり筋肉も動かないので緊張状態が続きます。姿勢の悪さは肩こりを起こす大きな原因の一つになります。

●ストレス

現代人の最大疾病であるストレスも肩こりに繋がります。仕事やプライベートで精神的なストレスがあると交感神経が優位になってしまい、身体と心が緊張状態になることで血流が悪くなり肩こりや首のこりを引き起こしやすくなります。ストレスは気持ちからくるものですが身体にも大きな影響を与えます。

●運動不足

社会人になると運動をする機会が減ってきます。これにより全身の筋肉をバランスよく使う機会も少なくなる為、次第に筋肉の緊張や疲労が起こりやすく血行不良を招き、肩こりの発症の原因となります。

●睡眠不足

睡眠不足が続くと肩の筋肉や脳の神経が休まる時間が減ってしまい身体の血流が悪くなります。血流が悪くなることにより自律神経の乱れ・ホルモンバランスの乱れ・内蔵の疾患、更に筋肉に溜まった疲労物質が排出されなくなるので肩こりが慢性化しやすくなります。

自分でできる予防策ってあるの?

肩こりの原因は日常生活からくることが多いです。
日常生活を少し気をつけるだけで肩こりになりづらくなります。肩こりの予防には以下のようなものがあります。

●運動をして身体を動かす

肩のまわりの筋肉を動かすことや全身を動かすことは肩こりには一番です。ウォーキングやジョギングなど身体に負担が少なく全身の筋肉をバランスよく使う運動をしましょう。 身体を動かすことはストレスなど精神的な要因をケアすることもできます。

●首や肩を冷やさない

夏のエアコンによる冷やしすぎや冬の寒さに身を縮める筋肉の緊張は肩こりの原因になります。なるべく冷気を避けて蒸しタオルやカイロなどを使用し首と肩を温めましょう。

●姿勢の見直し

普段から姿勢に偏りがあり肩こりに悩んでいる方は正しい姿勢を保つように心がけ、首や肩に力をかけないようにしましょう。姿勢が悪いままだと症状を改善することが難しくなってきます。デスクワークが続く場合は1時間に1回は伸びをするようにしましょう。

●ストレッチ

温めたり、ストレッチをすることで肩の緊張をほぐし血液の流れが良くなり、肩こりによる筋肉の緊張や疲れも取れて楽になります。首を曲げたり、肩を大きく動かすストレッチをなるべく毎日するように心がけましょう。

当院の施術が肩こり解消に最適な理由

当院では、筋肉や関節の動きを熟知した施術者が、筋肉が原因の症状・姿勢のゆがみ・関節の動きを改善します。

筋膜療法・リラックスコ―ス・ストレッチコース・MSR療法と患者様の様々な症状に対応した施術コースがあります。

健康保険の適応範囲外の施術になります。まずはご相談ください。

肩こりの施術に関するよくある質問

Q.肩こりの治療に保険を使えますか?

A.使えません。日常生活からくるこりや痛みの改善に対する施術は、健康保険の適用範囲外となります。またそれ以外の痛みに対しても、外科や整形外科などで治療を受けながら整骨院に通う場合は保険適用外となります。

Q.肩こりが酷くて悩んでいます。

A.筋肉や・姿勢のゆがみ・関節の動きなどが原因だと思います。健康保険の適用範囲外の施術となりますが、筋肉や関節の動きを熟知した施術者が、肩こりとなる原因をしっかり問診し、症状に合った施術コースで改善するお手伝いをさせて頂きます。

Q.目の奥が痛い・目が重い・まぶたがピクピクする

A.目を使う作業の継続により、目の奥が痛くなったり・目が重いまぶたがピクピクする・頭痛・肩こりなどの全身症状を引き起こすことを眼精疲労といいます。重度になると睡眠をとっても改善しないようになりますのでご注意ください。健康保険の適用範囲外の施術となりますが、症状に合った施術コースで改善するお手伝いをさせて頂きます。

Q.頭痛や肩こり、吐き気やめまいがする

A.肩こりが酷くなると頭痛やめまい吐き気などの症状も出ます。健康保険の適用範囲外の施術となりますが、症状に合った施術コースで改善するお手伝いをさせて頂きます。

当院おすすめメニュー

お近くのマックスグループ

すまいる整骨院

すまいる整骨院

公式SNSをフォローするといいこと

  • 診療時間の変更がわかります
  • リラックスコースの空き情報がわかります
  • キャンペーン情報などいち早く入手できます